GRCとRank Trackerを比較!5つの違いと選び方を解説

GRCとRank Trackerを比較!5つの違いと選び方を解説
URLをコピーする
URLをコピーしました!
悩んでいる男性

SEO検索順位チェックツールはGRCとRank Trackerどちらがいいの?違いを分かりやすく教えてほしい。

こんな悩みにお答えします。

この記事の内容
  • GRCとRank Tracker違い5つ
  • GRCよりもRankTrackerを推している人が多い本当の理由
  • GRCとRankTrackerはどちらがいい?
この記事を書いた人
しんでぃ
  • 本職は最高マーケティング責任者
  • しんでぃブログ(主にブログ運営×SWELL)
  • ブログ開設5ヶ月目で5桁収益
  • 現在8ヶ月で最高3.6万

Twitter : (@shinshindy33)

本記事を書いている僕は、検索順位チェックツール「Rank Tracker」と「GRC」の両方を使用しています。

本記事は、GRCとRank Trackerどちらがいいか検討している人向けの記事です。

はじめにお伝えしておくと、GRCもRank Trackerどちらも優秀なツールで、どちらがいいかは自分の目的次第です。

今回は、それぞれの特徴と違いを客観的に詳しく解説するので、どちらが自分にあっているか参考にしてみてください。

記事の後半では、「Rank Trackerの方がいい」と言われる本当の裏の理由も、ぶっちゃけて解説していますよ。

目次

結論:安くて初心者向けならGRC機能重視ならRank Tracker

まずは結論からです。

徹底的に分析したいならRank Tracker、安くてシンプルなツールならGRCです。

GRCがおすすめな人
Rank Trackerがおすすめな人
  • 安いツールを使いたい
  • シンプルで順位チェックができればいい
  • 日本語サポートがいい
  • 初心者
  • 多少値段が高くても問題ない
  • 高機能で、分析・解析に優れているツールが使いたい
  • 様々な検索エンジンで調査したい
  • Macユーザー
  • 中級者以上

総合的にみるとの方が高機能で優れています。

一方で、「」は低料金でシンプルに利用でき、サポートも安心なので、初心者向けの順位チェックツールと言えます。

GRCとRank Trackerを5つの項目で比較

GRCとRank Trackerを両者使ってみて、5つの項目で比較してみました。

GRCとRank Trackerを5つの項目で比較

料金プランはGRCの方が圧倒的に安い

料金プランで比較すると、GRCの方が圧倒的に安いです。

ここでは、企業サイトで契約するようなプランは除いて、個人でのサイト運営に適したプランのみで比較しています。

  • GRC:ベーシック・スタンダード
  • Rank Tracker:プロフェッショナル
GRC Rank Tracker
ベーシック スタンダード プロフェッショナル
料金(年払い) 4,950円/年 9,900円/年 $149/年(16,241円)
料金(月払い) 495円 990円
URL数 5 50 無制限
検索語数 500 5,000 無制限

※全て税込み価格(2021/07/01現在)

料金で選ぶなら以下のプランがおすすめです。

料金で選ぶ場合のおすすめ
  • 初心者や1サイト運営であれば、GRCのベーシックで十分
  • 複数サイトを運営する場合や、競合サイトのキーワードも登録したい場合は、GRCのスタンダード

ただし、GRCの場合は登録できるサイト数やキーワードの数に制限があるのに対し、Rank Trackerは無制限です。

さすがに個人運営で50以上のサイトを登録することはないと思いますが、登録したいキーワードが500、あるいは5,000以内であればGRCの方が圧倒的にお得です。

正直、5000キーワードですら相当な記事数を要するので、Rank Trackerの無制限の恩恵を受けることはあまりなさそうです。

Shindy

僕の場合運営サイト数1、公開記事数80で登録しているキーワードは125個なので、目安にしてみてください。

機能性はRank Trackerの方が圧倒的に高い

機能性ではRank Trackerの方が優れています

Rank Trackerにしかない機能
  • 競合サイトの発見
  • 競合サイトのキーワードチェック
  • 自サイトのキーワード分析(検索数、競合性、難易度、効率、PPC)
  • 関連キーワードを取得
  • 被リンクの数が分かる
  • URL・キーワードが無制限
  • 複数の検索エンジンに対応

GRCには競合分析やキーワード分析などの機能はなく、主に検索順位チェックのためのシンプルなツールです。

また、検索エンジンもパソコン版Googleとモバイル版Googleでライセンスが分かれているので、PCとモバイル両方をチェックするには2つの契約が必要になります。

一方でRank Trackerは、検索順位のチェックだけでなく競合分析やキーワード分析の機能が非常に豊富で、1つのライセンスで複数の検索エンジンをチェックできます

Rank Trackerの機能の詳細に関しては、以下の記事をご覧ください。

使いやすさは一長一短(個人的にはRank Tracker)

使いやすさは一長一短です。

GRCRank Tracker
デザイン性×
機能を使いこなせるか
順位チェックの速度◎(体感でGRCの3倍)
OSWindowsMac・Windows
使いやすさの比較

GRC

GRCの画面
GRC画面

GRCの管理画面はやや古臭く、見にくい印象です。どの項目がどの機能を指しているのか分かりにくいので、慣れるまでは使いにくさを感じるかもしれません。

とはいえ機能自体はシンプルなので、その点では使いやすいかと思います。

OSはWindowsでしか使えないので、Macユーザーは必然的にRank Trackerとなります。

Rank Tracker

Rank Trackerの画面
Rank Trackerの画面

一方でRank Trackerは、ユーザーインターフェースに優れたデザインで、Rank Trackerの方が見やすいです。

ただし、機能が豊富過ぎて、すべては使いこなせない可能性があります。

また、順位チェックの速度は非常に速く、GRCと比較しても体感で3~4倍はあります。キーワードが増えてくれば来るほどその差が表れるでしょう。

Shindy

ストレスを感じない速さです

こちらはWindows・Macどちらでも使えます

サポートは圧倒的にGRC

GRCはサポートが日本語で、レスポンスも早いです。

実際に僕も問い合わせをしたことがあるのですが、返信は1日以内、早い時は1時間ほどで返信が来ました。

Shindy

返信内容もとても丁寧でした

GRCはーメールの返信が早かった
GRCはメールの返信が早かった

一方でRank Trackerの場合、問い合わせはすべて英語で、時差もあるので返信は翌日以降です(数日かかることも)。

英語が分からない方にとっては非常に厳しい条件です。

しかも定期的に英語の案内メールが届くので、こちらも英語が分からない人にとってはストレスになります。

何かあった時の安心感で言えば「GRC」です。

無料版で使うならRank Tracker

無料版で使うならRank Tracker一択です。

以下は、無料版で登録できるキーワードの数です。

GRCRank Tracker
URL数3無制限
検索語数10無制限

ぶっちゃけ、GRCの無料版では10キーワードしか登録できないので、使い物になりません。

Shindy

本当にお試し程度の用途ですね

一方でRank Trackerの無料版は、一部制限があるとはいえ、無料とは思えないほどかなり機能が充実しています。

「どうしても無料で使いたい」という方は、間違いなくRank Trackerです。

とはいえ、どちらも無料でお試しできるので、どちらも一度触ってみて違いを実感してみるといいと思います。

\安くてシンプルなツールなら/

495円から使えます

徹底的に分析したいなら

検索上位を目指せます

順位チェックに限ってはGRCがおススメ!RankTrackerのデメリット

検索順位チェックに限っては、GRCを使うことをおすすめします。

Rank Trcakerの検索順位チェックはGoogleからブロックされる恐れがあるからです。

Rank Trcakerは、Googleから「不正なソフトウェア」と認識されることが

僕がいつものようにGoogle検索をしていると、「お使いのコンピュータネットワークから通常と異なるトラフィックが検出されました」と表示され、reCAPTCHAの「私はロボットではありません。」と毎回表示されるようになりました。

「お使いのコンピュータネットワークから通常と異なるトラフィックが検出されました」と表示される

このページについて
お使いのコンピュータ ネットワークから通常と異なるトラフィックが検出されました。このページは、リクエストがロボットではなく実際のユーザーによって送信されたことを確かめるものです。
このページが表示された理由
IP アドレス: XXX.XXX.XXX.XX
時間: 2021-06-27T09:01:24Z
URL: https://www.google.co.jp/search?q=XXXXXXX

さらに、スマホからのGoogle検索にいたっては、Wifi経由では使用できなくなってしまいました。

スマホからGoogle検索にアクセスできなくなった
スマホからGoogle検索にアクセスできなくなった

おかしいと思い調べてみると、短時間に何度も同じサイトにアクセスをしていることが原因のようでした。

このページは、お使いのコンピュータ ネットワークから利用規約に違反すると考えられるリクエストが自動検出されたときに表示されます。ブロックは、これらのリクエストが停止されると間もなく解除されます。それまでは、上に表示されるセキュリティ画像の文字を入力することでサービスを引き続きご利用いただけます。

このトラフィックは、リクエストを自動送信する不正なソフトウェア、ブラウザ プラグイン、またはスクリプトによって発生した可能性があります。ネットワーク接続が共有のものである場合は、同じ IP アドレスを使用している別のコンピュータが発生元の可能性がありますので、管理者に相談してください。詳しくはこちらをご覧ください。

これ、Google検索のリクエストをRank Trackerが大量に発生させたために、「不正なソフトウェアからのアクセス」と勘違いされてしまったのです。

ちなみに、GRCとRank Trackerの片方ずつを使用して検証しましたが、GRCではこのような現象は起きませんでした

GRCの順位チェックの方が確実

ブロック自体は1日ほど経てば解除されますが、Rank Trcakerで順位チェックするたびにこのような状況になるので、かなり厄介です。

Rank Trcakerでこれを解決するために、「ランキング確認モード」の「ランキングの検索方法」を、「連続検索」から「Use Minimum Number of Queries」にしてみましたが、再び同じ現象が起きてしまいました。

「前回の順位」にすると、アクセス数が減り解決できました。

しかしこの方法だと、「連続検索」より検索順位チェックの正確性が落ちます。

そのため、僕はRank Trcakerの順位チェックでの使用は控えるようになりました。

面倒なトラブルを避け、確実に順位チェックをしたいのならGRCの方がいいかもしれません。

GRCよりもRankTrackerを推している人が多い本当の理由

Google検索で「GRC Rank Tracker」と検索すると、ほとんどのサイトがRank Trackerを推しています。

でもこれ、両方使っている僕がぶっちゃけて言うと、誰にでもRank Trackerの方がいいわけではありません

なので、一概にRank Trackerの方がいい!と思いこまないように注意してください。

重要なのは、自分の環境にあっているかどうかです。

一応、なぜRank Trackerを推すのかについての理由も紹介しておきますね。

Rank Trackerの方が高機能だからおすすめ!は当たり前

高機能の方がおすすめ!というのは当たり前ですよね。

誰しもが高機能であることに越したことはないですが、それゆえに値段が高くなるので悩むわけです。

重要なことは、その機能を本当に自分が必要としているかどうかです。

GRCの高いプランと比べて料金差を比較している

GRCで選ぶプランとして、ベーシックとスタンダードがあります。

スタンダードと比較した場合、以下の表のように一日当たりでは18円ほどしか変わらないというロジックですが、そもそもスタンダードプランで比較すべきなのか?という点です。

GRC Rank Tracker
ベーシック スタンダード プロフェッショナル
年間 4,950円/年 9,900円 $149/年(16,241円)
月額換算 412円 825円 1,353円
Rank Trackerとの差額 -941円/月
-31円/日)
-528円/月
-18円/日)
 

先ほどもお伝えしましたが、5サイト以上を運営する人、もしくは登録できるキーワード500以上の条件を必要とする人は、ブログ初心者にはいないと思います。

初心者の場合スタンダードプランは持て余すので、比較すべきはベーシックプランです

また、更新料がRank Trackerの方が安いと謳っているサイトもありますが、こちらは古い情報です。

現在ではRank Trackerの更新料は安くなりません

アフィリエイト報酬の違い

GRCもRank Trackerもアフィリエイトできますが、Rank Trackerの方が成果報酬が高いです。

GRC(ベーシック)GRC(スタンダード)Rank Tracker
報酬2,250円4,500円49.17 USD
= 5,359 円
参入障壁簡単簡単難しい
競合多い多い少ない
※2021年5月17日時点での為替(1$:109円の場合)

また、GRCのアフィリエイトはA8.netが取り扱っているので、A8.netに登録すれば簡単にアフィリエイト可能です。

一方でRank Trackerは、英語で海外ASPに登録する必要があり、その過程で英語でのメールのやり取りや身分証の提出などが必要なため、参入障壁が高いです。

つまり、Rank Trackerの方が成果報酬が高く、かつライバルも少ないのでおすすめしやすいと言うわけです。

GRCとRankTrackerはどちらがいい?

これまでの解説を踏まえて、GRCとRank Trackerどちらがいいかを解説します。

GRCがおすすめな人
Rank Trackerがおすすめな人
  • 安いツールを使いたい
  • シンプルで順位チェックができればいい
  • 日本語サポートがいい
  • 初心者
  • 多少値段が高くても問題ない(16,241円/年)
  • 高機能で、分析・解析に優れているツールが使いたい
  • 様々な検索エンジンで調査したい
  • Macユーザー
  • 中級者以上

GRCがおすすめな人

GRCがおすすめな人は以下の通りです。

  • 安いツールを使いたい
  • シンプルで順位チェックができればいい
  • 日本語サポートがいい
  • 初心者向け

初心者の方や、これから有料ツールを導入して、まずは検索順位のチェックをしたいという人は、GRCで十分です。

費用をおさえながらも、自分のレベルにあった機能を使うことができます。

Rank Trackerがおすすめな人

Rank Trackerがおすすめな人は以下の通りです。

  • 多少値段が高くても問題ない(16,241円/年)
  • 高機能で、分析・解析に優れているツールが使いたい
  • 様々な検索エンジンで調査したい
  • Macユーザー
  • 中級者以上

Macを使っている人は、Rank Trackerがおススメです。

やや値段は高いですが、本格的に自サイトや他サイトの分析にも力を入れていきたい人も、高機能なRank Trackerを選ぶべきでしょう。

Rank Trackerの場合、導入方法は少し難しいので、「RankTrackerのダウンロード・導入方法と初期設定をわかりやすく解説」で詳しく解説してみました。

Rank Trackerのことがもっと詳しく知りたいという方は、以下の記事を参考にしてください。

まとめ:悩んだら無料版を使ってみよう

以上、GRCとRank Trackerを5つの点から比較しました。

もう一度GRCとRank Trackerを選ぶポイントをまとめておきます。

GRCがおすすめな人
Rank Trackerがおすすめな人
  • 安いツールを使いたい
  • シンプルで順位チェックができればいい
  • 日本語サポートがいい
  • 初心者
  • 多少値段が高くても問題ない(16,241円/年)
  • 高機能で、分析・解析に優れているツールが使いたい
  • 様々な検索エンジンで調査したい
  • Macユーザー
  • 中級者以上

GRCは安くてシンプル、サポートもかなり迅速で安心なので、初心者向けの順位チェックツールと言えます。

Rank Trackerは少し高いが、機能面で優れている、本格運用を考えている方向けのツールです。

もし迷うようであれば、どちらも無料版があるので一度使ってみて、体感してみるといいです。

自分にあったツールを選んで、ブログ運営に活かしていきましょう。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる