ドメインパワー0を短期間で16.2まで劇的に上げた方法を紹介

URLをコピーする
URLをコピーしました!
悩んでいる男性

ドメインパワーが0から全く上がらないけど、何とかする方法はないのかな?初心者でも出来る対策があれば教えてほしいな。

今回はこんな悩みを解決します。

この記事の内容
  • ドメインパワーを劇的に上げた方法
  • 自分で簡単に被リンクを獲得できるサービス9つ
この記事を書いた人
しんでぃ
  • 本職は最高マーケティング責任者
  • しんでぃブログ(主にブログ運営×SWELL)
  • ブログ開設5ヶ月目で5桁収益
  • 現在8ヶ月で最高3.6万

Twitter : (@shinshindy33)

被リンク獲得は、ドメインパワーを最も手軽に効率よく上げる方法です。

僕も実際にこの方法を利用して、4か月もの間ずっと0から動かなかったドメインパワーが、わずか1ヶ月で16.2上昇しました。

ドメインパワー16.2
5か月目に急上昇

もちろん、サイトによって効果の大小は異なりますが、間違いなく効果がある対策です。

誰にでも再現できる対策なので、ドメインパワーがなかなか上がらず悩んでいる人は全部試してみてください。

当サイトの現在のドメインパワーは、「パワーランクランキング」で確認できます。

目次

ドメインパワーとは?

ドメインパワーとは、簡単に言うと「Googleからみたサイトの信頼度(評価)」のことです。

つまり、「ドメインパワーが強いほど、Googleや他のユーザーからも信頼されているサイトであり、Google検索の結果表示において有利になる」ということです。

ドメインパワーが強いことによるメリットは以下の二つです。

ドメインパワーが強いメリット

  • 検索上位に表示されやすくなる
  • 検索エンジンに登録されるまでの時間が短かくなる

ドメインパワーが強いと、検索順位で優位に立てます。

例えば、同じ内容の記事であれば、ドメインパワーの強いサイトが優先され、検索結果の順位が高くなります。

そのため、多くのサイトがドメインパワーの強化に取り組んでいるのです。

ドメインパワーはパワーランクチェックツールMozBarなどで確認することができます。

ドメインパワー0から16.2まで劇的にあげた方法とは?

では、ドメインパワーを短期間で強化した方法について解説していきます。

最も効率よくドメインパワーを上げる方法は?

結論から言うと、どんな人でも簡単にかつ最も効率的にドメインパワーを上げる方法は被リンク獲得です。

被リンクとは、外部のサイトから自分のブログにリンクされることです。

サイトを評価するにあたって、評価基準の一つなるのが「被リンク」。

被リンクを多く獲得しているサイトは、他のユーザーから支持されている証であり、Googleでも評価は高くなるというわけです。

以下はドメインパワーを上げる有効な施策3つです。

ドメインパワーを上げる方法

  1. 良質な被リンクを獲得する
  2. 質のいい記事を増やす
  3. サイトの構造を見直す

しかし、サイトの構造を見直すのは初心者には難しく、質のいい記事を増やすのは長期戦になります。

そこで効率的なのが「良質な被リンクを獲得すること」です。

ちなみに、当ブログはこれらの被リンク対策全てを行った結果、わずか1ヶ月でドメインパワーが0から16.2まで上昇しました。

なぜ被リンクがSEOに効果的か?

被リンクがSEO対策に効果的と言われる理由は、「Googleが掲げる10の真実」の中にあります。

ウェブ上の民主主義は機能する

Google 検索が機能するのは、どのサイトのコンテンツが重要かを判断するうえで、膨大なユーザーがウェブサイトに張ったリンクを基準としているからです。

引用元:Google が掲げる 10 の事実

被リンクは第三者による評価です。

Googleだけの基準でサイトを評価するのではなく、第三者の基準も取り入れてサイトを評価するのです。

つまり、リンクを「投票」とした場合、被リンクが多いということは、「それだけ多くのユーザーに支持されている」と同じことになり、結果上位に表示されやすくなるのです。

これが「ウェブ上の民主主義」ということです。

「グラミー賞」が審査員による投票で決まるのと同じとイメージすると分かりやすいと思います。

どんな被リンクが評価される?

とはいえ、被リンクは、とにかく集めればいいというワケではありません。

被リンクでは、「良質な被リンク」をどれだけ獲得できるかが重要になります。

逆に、質の低い被リンクをもらってもあまり効果はなく、大量にもらうとペナルティを受ける可能性もあります。

かつては被リンクの数だけで評価されていたため、リンクを購入したり、無価値なリンクを大量に増やしたりと、ユーザーにとって価値のない被リンク対策が行われていました。

これに対してGoogleは、被リンクの数だけではなく「品質」も検索順位に大きな影響を及ぼすように、アルゴリズムを変更しました。

どうして被リンクを簡単に獲得できる?

本来は、被リンクは自然に獲得したもの、つまり「ナチュラルリンク」であることが大原則です。

長期間ブログを運営して、他のサイトから参照されるような良質なコンテンツを提供し続けることで、リンクが増えていきます。

つまり被リンク獲得は他力本願であり、自分でコントロールすることはできません。

しかも、ブログ初心者が多くの良質な被リンクを集めるのは非常に困難。

そこで今回紹介するのが、「良質な被リンク」を獲得できるサービスです。

「良質な被リンク」とされているサービスに登録することで、ブログ初心者でも主体的に被リンクを獲得できるのです。

自分で被リンクを獲得できるサービス9選

自分で被リンクを獲得できるサービスは複数あります。

おすすめ被リンク獲得サービス9つ

  1. はてなブックマーク(95/94)
  2. にほんブログ村(90/83)
  3. note(89/77)
  4. ペライチ(85/67)
  5. 人気ブログランキング(90/62)
  6. Pinterest(90/85)
  7. ブログサークル(64/35)
  8. HTML名刺(58/33)
  9. lit.link(55/30)

※()内はドメインパワー。パワーランクチェックツールMOZの二つで調査。

これらはどれも無料で利用できるので、可能な限り活用しましょう。

①はてなブックマーク

はてなブックマーク

はてなブックマークは、オンライン上にブックマークを保存したり公開できるソーシャルブックマークサービスです。

読みたいと思った情報をオンライン上で共有しあうので、効率的に情報収集が可能です。

また認知拡大や拡散などの効果もあります。

パワーランクチェックツール、MOZどちらも超強力なドメインパワーのため、被リンク対策としては真っ先に獲得してきたいサービスです。

>>無料ではてなブックマークに登録する

②にほんブログ村

ブログ村

にほんブログ村は、コミュニティランキングサイトです。

自分のブログへのアクセスを増やしたり、ブログ仲間との交流が出来るサービスです。

もちろん、ドメインパワー・パワーランクチェックツール・MOZともに申し分ないので、こちらも登録しておきましょう。

Shindy

ブログ初心者の頃は、アクセス数を伸ばすのにも役立ちますよ。

>>無料でにほんブログ村に登録する

③note

note

noteは文章や写真、イラスト、音楽、映像など、自分の作品を無料で気軽に投稿・発信できるソーシャルメディアです。

noteでは、プロフィール欄にリンクを設置してもnofollowのため被リンク効果は得られません。

少々面倒ですが、記事を作成して記事内で自分のサイトのリンクを貼り付ける必要があります。

Shindy

強力なドメインパワーを獲得するためにも、簡単な記事でいいので作成しておきましょう。

>>無料でnoteに登録する

④ペライチ

ペライチ

ペライチとは、誰でも簡単に高品質なホームページがつくれるサービスです。

有料と無料とありますが、被リンク獲得が目的であれば、無料プランで十分です。

簡単なサイトを作る必要がありますが、5分~10分もあれば作成できるので、確実に被リンクを獲得しておきましょう。

>>無料でペライチを作成する

ペライチページ作成方法は、以下の記事で詳しく説明しています。

ただ登録するだけでは効果がない可能性があるので、確実にドメインパワー効果が得られる注意点も解説しています。

Shindy

実際に僕も陥った罠を、対策含めて紹介していますので参考にしてください。

⑤人気ブログランキング

人気ブログランキング

人気ブログランキングは、にほんブログ村と同じようにランキング形式でブログを紹介するサイトです。

こちらも自分のサイトがランキングにランクインすれば、アクセス獲得に役立ちます。

プロフィールに自分のサイトのリンクを設定するだけなので、簡単に強力な被リンクを獲得できます。

>>無料で人気ブログランキングに登録する

⑥Pinterest

Pinterest

Pinterestは、自分の好きな写真や画像を自分のボードに集めて、それをシェアできるサービスです。

SNSではなく、画像のブックマークツールのようなものです。

Pinterestもドメインパワーはかなり強力なのですが、注意点があります。

Pinterestで自分のサイトのピンばかり立てすぎると、自演リンクとみなされペナルティになるのでは?ということ。

あくまで可能性の話ですが、不安な方はピンは一つくらいにしておきましょう。

>>無料でPinterestに登録する

⑦ブログサークル

ブログサークル

ブログサークルは、ブロガーに特化したコミュニティサービスです。

登録して自分のプロフィール欄にサイトURLを貼るだけなので、とても簡単に被リンク効果が得られます。

>>無料でブログサークルに登録する

⑧HTML名刺

html名刺

HTML名刺は、ウェブ上で自分の名刺を作るサービスです。

HTML名刺を作成するには、Twitterアカウントが必要になります。

Twitterと連携すれば、Twitter上の情報が自動で入力されるので、あとは自分のサイトのURLを入力して保存するだけです。

Shindy

2分もあればできるので、確実に被リンクを獲得しておきたいところです

⑨lit.link

lit.link

lit.linkは、無料でSNSリンクをまとめるサービスで、簡単にプロフィールが作成できます。

LINEアカウントがあればすぐに連携出来ますし、なくてもメールアドレスで簡単に登録できます。

少し分かりにくいかもしれないので、簡単に説明しますね。

まずは下記から登録します。「LINE連携を起動」か「LINEアカウントがない場合」どちらかで登録してください。

>>無料でlit.linkに登録する

続いて、下記の箇所に「プロフィール画像」「ユーザー名(サイト名)」「プロフィール」を入力します。

「プロフィール画像」「ユーザー名(サイト名)」「プロフィール」を入力

入力出来たら、下にスクロールして「追加する」をクリックします。

追加するをクリック

リンク追加で「ボタンリンク」をクリックします。

ボタンリンクをクリック

以下の画面で、

  1. 好きなアイコンを選択
  2. ブログ名を入力
  3. その他のURLを選択
  4. 自分のサイトのURLを入力

します。入力出来たら、閉じて保存をクリックしてください。

最後に編集可能マークをOFFにします。ボタンが灰色になっていれば、OKです。

ボタンをクリックして自分のサイトに移動するか確認しておきましょう。

ボタンをクリックしてURLチェック

以上、強力な被リンクを獲得できる9つのサービスでした。

ドメインパワーを上げるその他の方法

本質的な対策としてドメインパワーを上げるには、良質なコンテンツの作成が重要です。

記事数を増やせば評価が高まるのでは?と思いがちですが、実はGoogle公式で以下のように明言しています。

  • 検索順位はブログ投稿数をカウントしない
  • 量より質に焦点を合わせる

つまり、ただ記事数を増やしても効果はなく、「良質なコンテンツを増やす」ことがドメインパワー獲得に重要です。

ではどうやって良質な記事を作成するのか?

それは、ユーザーファーストの情報を提供すること、「SEO対策」です。

詳しくは以下の記事で解説しているので、参考にしてみて下さい。

まとめ:早いうちに対策をしてドメインパワーを上げよう

以上、誰でもできるドメインパワーを上げる方法について、9つの被リンクサービスをご紹介しました。

被リンクを獲得できる9つのサービス

被リンクを獲得するだけであれば、ブログを始めたばかりの方でも対策が可能です。

ドメインパワーの効果が表れるまでは時間がかかることもあるので、早めに獲得しておくのがおすすめです。

今回紹介したサービスは、どれも手軽に強力な被リンクを獲得できるので、是非お試しください。

Shindy

ドメインパワーが上がったら、@shinshindy33宛てに教えてくださいね!嬉しい報告を楽しみにしています!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる