SWELLアップデートの歴史 vol.1 | SWELLの進化が凄まじい!

SWELLアップデートの歴史 vol.1 | SWELLの進化が凄まじい!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事では、SWELLの最新情報からこれまでのアップデートすべてを3回にわたり紹介しています。

日々進化し続けるSWELLの、これまでの追加機能の歴史から最新機能まで、すべて知ることができます。

この記事の内容
  • SWELLのアップデートまとめ(第1弾)
  • アップデートで追加された機能の説明
  • SWELLアップデート最新情報
この記事を書いた人
しんでぃ
  • 本職は最高マーケティング責任者
  • SWELLレビュー記事は公式サイト掲載
  • ブログ開設5ヶ月目で5桁収益
  • 現在8ヶ月で最高3.6万

Twitter : (@shinshindy33)

ブロガーに高い人気を誇るWordPressテーマ「SWELL」。

普段何気なく使っていますが、実は何度もアップデートされ使い勝手が日々進化しています。

今回はそんなSWELLのアップデートの歴史をすべてまとめてみました

まだ知らない機能も見つかるかもしれませんよ。

もちろん、最新のアップデート情報もご紹介します。

なお、この記事は3回に分けてご紹介します。

第1弾では、主にトップページや投稿ページ、基本設定などのカスタマイズのアップデートに関して紹介します。

第2弾・第3弾は以下の記事をご覧ください。

SWELLアップデート

ブロックエディター機能のアップデート

ウィジェットや高速化のアップデート

  • 進化し続けるWordPressテーマ
  • 圧倒的な使いやすさでブログが楽しくなる
目次

SWELLアップデートまとめ

まずは過去のSWELLアップデートのまとめです。

※新しいアップデートがあり次第追記していきます!

「機能別」と「アップデートバージョン別」両方から逆引きできます。

なお、今回の記事で紹介するのは、主なアップデート項目だけであり、省略した内容もありますのでご了承ください。

アップデート内容の一部は、第2弾の「SWELLアップデートの歴史 vol.2 | SWELLの進化が凄まじい!」と第3弾の「SWELLアップデートの歴史 vol.3 | SWELLの進化が凄まじい!」で紹介しており、そちらにリンクで飛べるようになっています。

Shindy

それでもボリューム満点です

記述ルール
  • 灰色のボックス内の表示は、設定箇所です。(「外観」>「カスタマイズ」の記載は省いてます)
  • マークの付いたボックスはアップデートのバージョンです。
  • 各アップデート内容のリンクをクリックすると、ページ内の該当のアップデートに飛びます。

では見ていきましょう!

SWELLアップデートまとめ【機能別】
SWELLアップデート履歴【バージョン別】

基本設定のアップデート

基本設定のアップデート

カスタマイザーに「高度な設定」を追加

カスタマイザーに「高度な設定」項目を追加されました。

ver. 1.0.4(2019/3/16)

Shindy

この設定、最初はなかったんですね!

高度な設定のカスタマイズ

これまで、コードを入力するには、テーマファイルを直接編集する必要がありました。

しかし、知識なしにテーマファイルを編集すると、エラーが起こる可能性がありました。

「高度な設定」にコードを入力すれば、エラーも起きず安心してコードを追加できます

Googleタグマネージャーや、Googleアドセンスの遅延読み込みコードなどを埋め込めます。

現在(ver. 2.3.9時点)は、不要な機能の停止はなくなり、コードの入力エリアも変わりました。

ver. 2.3.9時点での高度な設定
ver. 2.3.9時点での高度な設定
ver. 1.0.4時点
ver. 2.3.9時点
  • </head>直上の挿入コード
  • <body>直前の挿入コード
  • headタグ終了直前に出力するコード
  • bodyタグ開始直後に出力するコード
  • bodyタグ終了直前に出力するコード

「外観」>「カスタマイズ」>「高度な設定」

管理画面の投稿一覧ページでのPV数

管理画面の投稿一覧ページでのPV数機能の実装

管理画面から、各記事のアクセス数(PV)を確認できるようになりました。

ver. 1.0.7(2019/3/21)

管理画面でPV数が確認できる
管理画面でPV数が確認可能

自分のアクセス数も含まれるため、Googleアナリティクスとは異なった数字が表示されます。

このPV数をもとに人気記事の表示順が決まるため、僕は定期的にリセットしています。

投稿をPV順にソート可能に

ver. 1.1.7では、投稿をPV順に並び替えることもできるようになりました。

ver. 1.1.7(2019/5/6)

スマホ用固定フッターメニューに目次ボタンが追加されました。

ver. 1.2.2(2019/06/14)

スマホ用固定フッターメニューの目次ボタン
スマホ用固定フッターメニューの目次ボタン

この機能、スマホ利用時はかなり便利で、どこにいても目次が確認できるので、ユーザーが欲しい情報にアクセスしやすくなります。

Shindy

特にこの記事をスマホで見る場合は必須です(笑)

設定方法は、以下の記事で解説しています。

見出しのカラーが設定可能に

メインカラーで固定されていた見出しの色を、自分で設定できるようになりました。

ver. 2.0.8(2020/04/25)

見出し色を自由に変更できる
見出し色を自由に変更できる
見出しの色の設定

設定していない場合は、メインカラーが適用されます。

同様に、見出しのもう一つのスタイルである「セクション用見出し」も自由に色が変えられます。

「投稿・固定ページ」>「コンテンツのデザイン」>「見出しのデザイン設定」

アイコン系の装飾ボックスのカラー設定を追加

アイコン系の装飾ボックスの色を自由に設定できるようになりました。

ver. 2.1.4(2020/06/14)

アイコン系の装飾ボックスとは、上記のマークの付いたボックスのことです。

アイコンボックスのカラー設定
アイコンボックスのカラー設定
Shindy

当サイトでは色を絞って、比較的落ち着いた感じに変更しています。

「SWELL設定」>「エディター設定」>「アイコンボックス」

リストブロックのアイコンカラー設定を追加

リストブロックの色も変えられるようになりました。

ver. 2.1.4(2020/06/14)

リストブロックのカラー設定
リストブロックのカラー設定

「SWELL設定」>「エディター設定」>「アイコンボックス」

FAQブロックのカラー設定を追加

FAQブロックの「Q」と「A」の色も、自由に設定できるようになりました。

ver. 2.1.4(2020/06/14)

FAQブロックのカスタムカラー
FAQブロックのカスタムカラー

こちらもSWELL設定から変更可能です。

「SWELL設定」>「エディター設定」>「アイコンボックス」

記事一覧リストのアップデート

記事一覧リストのアップデート

「抜粋文の文字数」が選択可能に

投稿リストに表示される抜粋文の表示・非表示・文字数を選択できるようになりました。

ver. 1.1.6(2019/05/04)

抜粋文
抜粋文

PC・モバイルそれぞれで、40文字~320文字から選択できます。

抜粋文の文字数設定
抜粋文の文字数設定

「記事一覧リスト」>「投稿情報の表示設定」

投稿リストから特定のカテゴリー・タグを除外可能に

TOPページの投稿リストから、特定のカテゴリー・タグを除外できるようになりました。

ver. 1.1.9(2019/05/14)

カテゴリーは「新着記事一覧」のリストから、タグは「新着記事一覧・人気記事一覧」のリストから除外されます。

投稿一覧から除外するカテゴリー・タグ
投稿一覧から除外するカテゴリー・タグ

「記事一覧リスト」>「投稿一覧から除外するカテゴリー・タグ」

投稿リストのレイアウト・画像比率などを追加

投稿リストのレイアウト・画像比率など新たなカスタマイズが追加されました。

画像比率も「横長(2:1)」と「超横長(5:2)」が追加されました。

ver. 1.2.4(2019/7/8)

これまで
ver. 1.2.4時点
  • カード型
  • リスト型
  • ビッグ型
  • カード型
  • リスト型
  • リスト型(左右交互)
  • サムネイル型
  • ブログ型(ビッグ型から名称変更)
リスト型左右
リスト型左右

「記事一覧リスト」>「リストのレイアウト設定」

投稿リストに「テキスト型」を追加

投稿リストに「テキスト型」が追加されました。

ver. 2.0.0(2020/02/26)

これまで
ver. 2.0.0時点
  • カード型
  • リスト型
  • リスト型(左右交互)
  • サムネイル型
  • ブログ型(ビッグ型から名称変更)
  • カード型
  • リスト型
  • リスト型(左右交互)
  • サムネイル型
  • ブログ型
  • テキスト型

テキスト型

「記事一覧リスト」>「リストのレイアウト設定」

アーカイブページ(カテゴリー・タグページ)の新機能を追加

カテゴリー・タグページで、以下の新機能が追加されました。

  • タブ切り替え設定(その他のページ)を追加
  • カテゴリー・タグページに「リストレイアウト」の設定を追加
  • カテゴリー・タグページに「記事一覧リストを表示するかどうか」の設定を追加

ver. 2.0.0(2020/02/26)

タブ切り替え設定(その他のページ)を追加

「新着記事タブ」と「人気記事タブ」を切り替えられる『タブ切り替え設定』は、これまではトップページだけでしたが、その他のページでも切り替えられるようになりました

その他のページとは、タームアーカイブ(カテゴリー・タグ)ページと著者アーカイブページのことです。

※タームアーカイブページとは、例えばカテゴリをクリックした場合にそのカテゴリーの記事リストが表示されるページのことです。タグ、著者も同様です。

タームアーカイブページでのタブ切り替え
タームアーカイブページでのタブ切り替え
タブ切り替え設定(その他のページ)
タブ切り替え設定(その他のページ)

「記事一覧リスト」>「タブ切り替え設定(その他のページ)」

カテゴリー・タグページに「リストレイアウト」設定を追加

WordPress管理画面の「投稿」内にあるカテゴリー/タグページの設定で、各カテゴリー/タグページごとに、記事一覧リストのレイアウトを設定できるようになりましたカード型、リスト型、サムネイル型など

カテゴリー・タグページの「リストレイアウト」設定

「ベース設定に従う場合」を選択すると、「カスタマイザー」にある「記事リスト」の「リストのレイアウト設定」で設定したレイアウトで表示されます。

カテゴリー・タグページに「記事一覧リストを表示するかどうか」の設定を追加

リストレイアウトと同様に、WordPress管理画面の「投稿」内にあるカテゴリー/タグページの設定で、各カテゴリー/タグページごとに、記事一覧リストを表示するかどうかも設定できるようになりました。

カテゴリー・タグページに「記事一覧リストを表示するかどうか」の設定

投稿・固定ページに関するアップデート

投稿・固定ページに関するアップデート

SNSシェアボタンの表示

記事の上や下に表示するSNSボタンの設定です。

シェアボタンの表示機能を追加

フッターにSNSアイコンリストを表示できるようになりました。

ver. 1.0.7(2019/3/21)

SNSシェアボタン
SNSシェアボタン

現在(ver. 2.3.9時点)では、SNSシェアボタンの位置は、複数から選択できるようになっています。

ver. 1.0.7の設定箇所

SNSシェアボタンの位置設定(ver. 1.0.7)

現在(ver. 2.3.9)の設定箇所

SNSシェアボタンの位置設定(ver. 2.3.9)

「サイト全体設定」>「投稿・固定ページ」>「SNSシェアボタン」

SNSシェアボタンのデザインが選択可能に

ver. 1.1.7では、デザインも選択できるようになりました。

ver. 1.1.7(2019/5/6)

現在(ver. 2.3.9時点)では5種類選べます。

SNSシェアボタンのデザイン
SNSシェアボタンのデザイン

「サイト全体設定」>「投稿・固定ページ」>「SNSシェアボタン」

SNS情報のリスト

プロフィールやヘッダー、フッターに表示できるSNS情報の設定に関してです。

プロフィールのSNS情報
プロフィールのSNS情報
フッターのSNS情報
フッターのSNS情報

お問い合わせページの設定項目追加

SNS情報でお問い合わせページの情報が追加されました。

ver. 1.1.6(2019/05/04)

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • RSS
  • お問い合わせページ

>「SNS情報」

Amazon欲しいものリストの設定項目を追加

SNS情報でAmazon欲しいものリストが追加されました。

ver. 1.3.8(2019/12/29)

「楽天ROOM」の設定項目を追加

SNS情報で楽天ROOMが追加されました。

ver. 2.3.5(2021/03/08)

現在(ver. 2.3.9時点)で設定できる項目は以下の通りです。

ver. 1.1.6時点
ver. 2.3.9時点
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • RSS
  • お問い合わせページ
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • 楽天ROOM
  • LINE
  • Pinterest
  • Github
  • Youtube
  • Amazon欲しいものリスト
  • Feedly
  • RSS
  • お問い合わせページ

タイトルの文字数カウント機能が追加

タイトルを入力すると、自動的に文字数がカウントされるようになりました。

ver. 1.2.5(2019/07/18)

SEOでは、タイトルの文字数は32文字程度がいいと言われています。

これまではスプレッドシートで文字数をカウントしていましたが、SWELLにしてからは自動でカウントしてくれるので、非常にありがたい機能です。

アイキャッチの代わりにYoutubeが表示可能に

記事のアイキャッチ画像の代わりにYoutubeが使用できるようになりました。

ver. 1.2.8(2019/08/26)

アイキャッチ画像の代わりにYoutube
Youtubeが使用可能に

方法は簡単で、「右側のエディター」>「投稿」>「SWELL設定」>「アイキャッチ用のYoutube動画」に、Youtubeの動画IDを入力するだけです。

動画IDを入力するだけ
動画IDを入力するだけ

IDの確認方法は、Youtubeの「共有ボタン」をクリックして出てくるURLのhttps://youtube.com/以降がIDです。

以下の場合は、j0M8PY6HsUAがIDです。

Youtube動画のID確認方法
Youtube動画のID確認方法

目次の設定

SWELLでは、目次は標準装備でプラグイン不要です。カスタマイズも簡単に出来ますよ。

固定目次ボタン機能を追加

画面右下に固定目次ボタンを表示できるようになりました。

ver. 1.3.1(2019/10/16)

固定目次ボタン機能
固定目次ボタン機能

スクロールしても常に目次が確認できるので、ユーザーが欲しい情報にアクセスしやすくなります。

Shindy

僕も重宝している機能です!

「サイト全体設定」>「下部固定ボタン・メニュー」>「右下固定ボタン」

目次のデザイン・設定を強化

目次のカスタマイズが強化され、デザインの変更や設定が追加されました。

ver. 2.1.7(2020/07/08)

今回のアップデートで追加された目次設定は以下の通りです。

  • 目次のデザインに「上下ボーダー」を追加
  • ドット・数字部分をカラー設定可能
  • 目次に表示する階層を選択可能に(h2・h3のみ)
  • 目次を表示する最低見出し数の設定
目次の設定

目次はユーザーにとっても、コンテンツを読むかどうかを決める重要な部分です。

ユーザーにとって見やすい目次にカスタマイズしてみましょう。

「投稿・固定ページ」>「目次」

h2のみ文字の太さが違うのは、個人的にCSSでカスタマイズしています。

詳しく知りたい方は@shinshindy33までお問い合わせください。

目次用ショートコードを追加

[swell_toc]というショートコードを使えば、どこでも目次を表示させることができるようになりました。

ver. 2.1.8(2020/07/26)

タイトルすぐ下でも目次を置ける
タイトルすぐ下でも目次を置ける

しかもショートコードを使って目次を表示した場合、本来の位置の目次は自動で消え、ページ内で目次が何度も出てこないようになります。

本来目次はないトップページやカテゴリーページでも使用可能です。

カテゴリーで置く場合は、まず[swell_toc]というショートコードだけを記載したブログパーツを作り、WordPress管理画面の「投稿」内にあるカテゴリー/タグページの設定で、「ページで呼び出すブログパーツ」で呼び出してください。

「ブロック下の余白量」が細かく指定可能に

ブロック下の余白量をさらに細かく指定できるようになりました。

ver. 2.1.8(2020/07/26)

SWELL標準の行間・ブロック間の余白を、ブロックごとに上書きできる設定です。

なお、一括で行間を指定したい場合には、以下の記事が参考になります。

アイキャッチ画像下の注釈機能を追加

アイキャッチ画像の下に注釈機能を表示できるようになりました。

ver. 2.2.3(2020/09/18)

画像の引用元やライセンス表記が必要な場合に使える機能です。

アイキャッチ画像下の注釈
アイキャッチ画像下の注釈

設定方法は右サイドバーの「投稿」タブ内にある「 SWELL設定」から設定できます。

アイキャッチ画像の注釈設定
アイキャッチ画像の注釈設定

トップページのアップデート

トップページのアップデート

ピックアップバナー

オシャレなピックアップバナーの登場です。

ピックアップバナー機能を追加

ピックアップバナー機能が追加されました。

ver. 1.1.4(2019/04/15)

ピックアップバナー
ピックアップバナー

画像を使用したメニューで、単なるテキストメニューよりおしゃれに見えますよね。

Shindy

僕も参考にしていたブログサイトで初めて見た時から、ピックアップバナーを使ってみたい!と思っていました。

詳しい設定方法は、以下の記事から解説しています。

「トップページ」>「ピックアップバナー」

ピックアップバナーのレイアウト追加

ピックアップバナーのレイアウトが追加され、選択できるようになりました。

ver. 1.2.8(2019/08/26)

PCは2~4列、SPは1~2列で配置できます。

ピックアップバナー4列
ピックアップバナー3列
ピックアップバナーのレイアウト
数パターンから選択可能

メニューの背景を透明にして、メインビジュアルの上に被せる設定

トップページのみで、メニュー部分のヘッダー背景を透明にして、メインビジュアルの上に被せる設定が出来るようになりました。

ver. 1.2.4(2019/07/08)

ヘッダーの背景を透明にする
ヘッダーの背景を透明にする

「ヘッダー」>「トップページでの特別設定」で、「する」にしてください。

詳しい設定方法は、以下の記事で解説しています。

「ヘッダー」>「トップページでの特別設定」

メインビジュアルで動画の使用が可能に

トップページのメインビジュアルに、動画が利用できるようになりました。

ver. 1.3.0(2019/09/30)

メインビジュアルでの動画埋め込み
メインビジュアルでの動画埋め込み

Youtubeなどの動画コンテンツの埋め込みではなく、ファイルをアップロードする形になるので、事前に準備しておきましょう。

短い動画なら、無料の「Pexels動画」が便利です。

「トップページ」>「メインビジュアル」>「メインビジュアルの表示内容」で動画を選択

メインビジュルにブログパーツが設置可能に

メインビジュルにブログパーツを設置できるようになりました。

ver. 2.2.6(2020/10/27)

カスタマイザーに以下のような項目が追加されました。

ここにブログパーツIDを入力するだけで、ブログパーツがメインビジュアルに表示されます。

「トップページ」>「メインビジュアル」

まとめ:SWELLはますます使いやすくなっている!

以上、SWELLのこれまでのアップデート情報について紹介しました。

SWELLアップデートまとめ

第1弾では、主にトップページや投稿ページ、基本設定などのカスタマイズに関して紹介しました。

自分の好みに合わせて、ますます簡単にカスタマイズが出来るようになっていることがお分かりいただけたかと思います。

Shindy

まだまだ知らなかった便利な機能もあったのではないでしょうか

第2弾では、ブロックエディター機能のアップデートを、第3弾では、広告関連の機能やウィジェット、高速化のアップデートに関して紹介しています。ぜひそちらも合わせてご覧ください。

今回は以上です。

\進化し続けるテーマ/

SWELL公式サイトで詳しく見てみる

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる